FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

フログラッピー誕生妄想日記

2016.07.05(23:41)

ついったーあいこん


か、カメラ近いケロ…(´Д`;)

~~~~~~

ってことでどうもお久しぶりですヽ(*´∀`*)ノ

最近は仕事やら何やらで忙しくて疲れが溜まってきてるらじかるです(´・ω・`)

そんなわたしのストレス解消法はというと…

妄想すること!

というわけで、どんなことを妄想しているのかというのをちょっと書いてみました

子供向けの絵本みたいな文章で書いてみましたので

読みづらいところがあるかと思いますが、ご容赦ください(*´ω`*)ゞ

誰か絵付けてくれてもええんやで

というわけで下から妄想スタートです

~~~~~~

『フログラッピー』

ラッピーはうたうのがだいすきです。
しかしラッピーにはひとつざんねんなことがありました。
それはいっしょにうたってくれるともだちがいないことです。

あるつゆのひのことです。
きょうもいつもどおりひとりでうたっていました。
するとくさむらのおくからなにやらこえがきこえます。
ラッピーはこえがうたごえにきこえてきました。
ひょっとしたらいっしょにうたってくれるかもしれない。
そうおもってくさむらのおくにいってみました。

するとそこにはカエルがさんびきいてがっしょうしているではありませんか。
ラッピーはいっしょにうたってみたくなりうたいはじめました。
ようやくいっしょにうたってくれるともだちをはっけんしました。

しかしカエルはラッピーのこえをきくとがっしょうをやめてしまいました。
そしてしまいにはあわててにげだしてしまいました。
どうしてでしょう?
それはカエルたちにとってとりはてんてきだからです。
さらにラッピーはとてもおおきいのできょうふでしかありません。

ラッピーはかなしくなってないてしまいました。
いっしょにうたいたいだけなのに。
どうしていっしょにうたってくれるともだちがいないのだろう。
もうずっとひとりなのかな。
そうかんがえるとかなしくてしかたありませんでした。
ラッピーはずっとそこでないていました。

ラッピーはとほうにくれてあるいていました。
するとまえからおおきなラッピーがはしってくるのにきがつきました。
じぶんとおなじようなかっこうをしています。
このラッピーはさとをでてからなかまにあったことがありませんでした。
ラッピーはとてもうれしくなりました。

ですがよくみるとすこしちがうようなきがしてきました。

やがてそのおおきなラッピーがめのまえまできてとまりました。
するとラッピーのまわりをぴょんぴょんとはねたあとはしりさっていきました。
そのおおきなラッピーはうしろにけんをせおっておりファスナーもついていました。

あのひとはアークスとよばれるひとだとラッピーはきづきました。
そしてラッピーはおもいつきました。
あのひとみたいにカエルのかっこうをすればカエルさんたちとなかよくなれるのではないか。
なかよくなればいっしょにうたってくれるのではないかと。

ラッピーはさっそくカエルたちのまねをはじめました。
まずからだのいろをかえるためにはっぱをいっぱいにしたおふろにはいりました。
つぎにおおきなみみをかくすためにぼうしをつくってかぶってみました。
そしていっしょにたべるおかしをつめこむリュックもよういしました。

じゅんびばんたんになったラッピーはさっそくまえにカエルたちをみたばしょにむかいました。

ラッピーはどきどきしながらくさむらをすすみました。

するとまえとおなじようにカエルのがっしょうがきこえてきました。

くさむらからのぞいてみるとカエルがまたさんびきいるではありませんか。
おもいきってラッピーはくさむらからでてみました。

するとカエルたちはがっしょうをやめてこちらをみてきました。

ラッピーはじぶんがなかまであるとひっしにアピールします。
はねてみたりうたってみたりしました。
もってきたおかしをいっしょにたべようとさしだしてみました。

しかしカエルたちはまえとおなじようににげていってしまいました。

まただめでした。
ラッピーはまたかなしくてないてしまいました。
もうできることなんてないじゃないか。
いっしょにうたってくれるともだちなんていないのか。
リュックいっぱいにつめたおかしもむだになってしまったとかんがえました。

ラッピーはまえよりいっぱいなきました。

そのときです。
けろーというカエルのさけびごえがきこえてきました。

ラッピーはなみだをふいてこえのするほうへといってみました。
するとそこにはラッピーよりもすこしだけおおきいたかがカエルたちをおそおうとしていました。

ラッピーはあわててカエルたちのところへかけよりました。
カエルたちをうしろにかばうようにたかのまえにたちはだかりました。
たかはじぶんのえものがとられたとおこっています。
このままではラッピーがおそわれてしまいます。

しかしラッピーはこうげきするということをしりません。

ラッピーにはカエルたちをせなかでかばうことしかできませんでした。
たかのくちばしはとてもいたいです。
かわいいめのついたぼうしはやぶれてしまい。
がんばってみどりいろにそめたはねもぼろぼろになり。

それでもラッピーはカエルたちをかばいつづけました。
しまいにはいっしょにたべるはずだったおかしのつまったリュックにもあながあいてしまいました。

そしてそのあなからアメがひとつじめんにおちました。

するとたかのきょうみがそのおちたアメにうつりました。
やがてたかはそのアメをくわえるとどこかにとんでいってしまいました。

たかはどこかにいってしまいましたがラッピーはもうぼろぼろでした。
それでもなんとかカエルたちをまもりきりました。
カエルたちはさんびきともぶじでした。
ラッピーはカエルたちのぶじをかくにんしたあとちからつきてしまいました。

ラッピーがめをさますとまわりはカエルたちでいっぱいでした。
カエルたちはめをさましたラッピーにおどろいていました。

しかしまえとちがってにげだすことはありませんでした。

そしてかぶっていたぼうしもせおっていたリュックももとどおりになおっていました。
きっとカエルさんたちがなおしてくれたのでしょう。

するとカエルたちはがっしょうをはじめました。
かんげいのだいがっしょうです。

ラッピーはまえとおなじようになきだしてしまいました。
しかしこんかいのはうれしさのなみだです。
やっといっしょにうたってくれるともだちができたのです。

ラッピーもカエルたちにあわせてうたいはじめました。

こうしてなかよくなったラッピーはあめのきせつになるとカエルたちにあいにいきます。
カエルだけどとてもカエルにはみえないかっこうで。
みどりいろのかわいいぼうし。
おかしのつまったリュック。
そしてカエルさんからもらったかたつむりのペンダントをつけて。

おしまい。

~~~~~~

いかがだったでしょうか

何かこう黒歴史に近いものを感じていますが、そんなの関係ねえってことで書いてみましたヽ(^ω^;)ノ

こういうのは大体ふと思いつくものなので

寝て起きたら忘れてしまいます(´Д`;)

なので、メモ帳なんかに書き留めておくのですが…w

以上、久々のブログ更新でしたヽ(*´∀`*)ノ
スポンサーサイト

2016年07月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. フログラッピー誕生妄想日記(07/05)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。